ED治療薬局 TOP >ED治療薬> シアリスのジェネリック>タダライズオーラルゼリー

タダライズオーラルゼリー

タダライズオーラルゼリー タダライズオーラルゼリー

タダライズオーラルゼリーはED治療薬シアリスのジェネリック医薬品です。有効成分であるタダラフィルを配合し、甘味を加えたゼリー状のED治療薬です。服用時に水を必要としないので場所を問わずに服用が可能です。錠剤が苦手な方にとっては服用がしやすく、薬の吸収が錠剤よりも早いため性行為の約30分前に服用することで効果を実感できます。タダライズオーラルゼリーは最大約36時間の持続時間を持ち、食事の影響が少なく、副作用も少ない特徴を持つ薬です。

商品詳細

タダライズオーラルゼリーは、ED治療薬シアリスのジェネリック医薬品です。有効成分にシアリスと同じタダラフィルを配合しており、勃起不全改善の効果が最大36時間と長く持続するのが最大の特徴のED治療薬です。

タダラフィルはPDE-5阻害薬です。男性器の勃起を妨げるPDE-5という酵素の働きを抑制し、男性器への血流を促進して勃起をサポートする効果を持ちます。
性的刺激を受けて興奮が男性器に伝われば、薬の作用が続く間は何度でも勃起をすることが可能です。
脳に働きかける催淫効果はなく、あくまでも血流を改善をすることで勃起に必要な男性器への血流も改善する効果となります。媚薬や精力剤とは全く効果が異なりますのでご注意ください。

タダライズオーラルゼリーはその名の通り、液状のゼリータイプの薬です。薬の成分を配合しながら甘味を加えたゼリーになっているので、錠剤の味や飲みにくいことからが苦手という人でも服用がしやすいです。服用するにあたりに水が必要がないので、場所を問わずに服用することができます。個包装になっているので保管や持ち運びにも大変便利です。

タダライズオーラルゼリーは性行為の約30分前に服用することになります。錠剤よりもゼリー状のため、薬の吸収がされやすく効果が現れるまでの時間が早いです。少しでも早く効果が欲しい方にはおすすめとなる治療薬です。

効果の持続時間は10mgで約24時間、20mgで約36時間と長時間の効果に期待ができます。そのため週末や、旅行時に1度服用をすれば性行為のたびに毎回服用したり、食事を制限したりとわずらわしさがなくなるためとても便利です。

インドにある大手製薬会社サンライズレメディーズ社が製造販売している薬です。先発薬のシアリスと比較をすると約8分の1の価格で購入ができるためとても経済的です。
同会社から、錠剤タイプのシアリスのジェネリックであるタダライズも販売されています。

服用方法

性行為の約30分前に服用してください。
ゼリータイプになるので水なしで服用する事ができますが、水と一緒に服用していただいても問題はありません。

適度のお酒であれば特に影響はありませんが、飲みすぎてしまうと効果が半減する可能性があります。
食後に服用しても問題はありませんが、空腹時に服用する事で最大の効果が発揮できます。
1日1回の服用とし、次回の服用までは24時間以上空けてください。

  • ダライズオーラルゼリーの服用が向いている人
  • ・副作用を少なく安全に服用したい
  • ・少しでも長く効果を得たい
  • ・錠剤の薬は苦手だ

副作用

副作用は「ほてり」「めまい」「頭痛」「鼻水」「視覚障害」が報告されています。これらの症状は薬が作用していることで起こります。
作用が落ち着くと同時に副作用も徐々に落ち着きますのでご安心ください。薬の効果が切れているにもかかわらず、症状が落ち着かない、または悪化する場合には医師の診断を仰いでください。

副作用について詳しくはこちら

注意点

・グレープフルーツが含まれているものや、多量の飲酒は薬の血中濃度を高めてしまい効果や副作用を過剰に強めてしまうことがあります。そのため、薬の服用時には摂取しないようにしてください。
・カフェインと同時の服用は胃に負担をかけてしまうため、避けるほうが良いです。
・服用後、一時的にめまいや視覚障害があらわれることがあります。車や機械の運転操作を行う際には十分注意してください。
・高齢者(65歳以上)や肝機能障害や腎障害のある人は、身体に強い負担がかかる恐れがあるため、少ない成分量から服用してください。
・前立腺肥大・心臓疾患・高血圧症の治療をしていて薬を処方されている人は、服用する前に医師に相談をしてください。
・血圧が乱れている方、高血圧(170/100mmHg以上)低血圧(90/50mmHg以下)の方は服用できません。

注意点について詳しくはこちら

併用禁忌

「ニトログリセリン」「亜硝酸アミル」「硝酸イソソルビド」等を含む降圧剤や遮断剤との併用は禁忌とされています。また、アミオダロン塩酸塩が成分となる医薬品(抗不整脈薬)や、リオシグアトが成分の医薬品(肺高血圧症薬)も併用禁忌薬です。

併用禁忌について詳しくはこちら