ED治療薬局 TOP >媚薬 >飲むタイプ>プロベストラ(女性用)

プロベストラ(女性用)

プロベストラ(女性用) プロベストラ(女性用)

プロベストラは女性の性欲促進や不感症を改善する作用をもつ媚薬であり、サプリメントでもあります。天然成分100%でできているため、身体にやさしく、副作用の心配もないので性生活で悩む女性に人気の高い商品となっています。

商品詳細

効果

プロベストラは、主に性欲促進血行促進興奮作用といった効果に優れています。
ほかに、「性交痛」「不感症」「生理不順」の改善、「絶頂感を高める」効果に期待がもてます。

特徴

プロベストラはLeading Edge Health社で製造されている飲むタイプの媚薬です。
ほとんどが天然成分で配合されています。
塗るタイプや香水タイプの媚薬との併用が可能です。

  • プロベストラの使用が向いている人
  • ・不感症で悩んでいて、性欲や感度をアップさせたい
  • ・女性器のの潤いが足りないので、性交痛があり改善したい
  • ・安心して飲めるサプリメントで、副作用なく性的パフォーマンスを高めたい

成分

L-アルギニン
血行促進作用があり女性器に血液を集中させることで感度を高めます。ほかに性欲増進、生殖機能アップ、などの効果があります。

朝鮮人参
栄養価が高く、血行改善効果のあるサポニンを多く含んでいます。また、基礎代謝を活性化し疲れにくい体質を作ります。

亜鉛
不足すると、肌荒れや抜け毛が増えたりと、美肌や美髪を保つのに欠かせない成分のひとつです。

ダミアナ
「天然の精力剤」といわれる成分で生殖器官に直接はたらきかけ、性欲を向上します。不安を抑制する作用があるため抗うつ剤にも使用されている成分です。

ショウガエキス
代謝をアップし、身体の温度を高めることで血行を促進します。血流をスムーズにし、女性器周辺に血液を集め、流入しやすくします。冷え性の改善にも役立ちます。

鉄分
女性に多い鉄分不足を補うことで、貧血を予防し、血液をさらさらにすることで身体の中の血流を良くします。妊娠中の女性に必要な成分です。

ビタミンB3
ビタミンB群の仲間であり、水に溶ける水溶性のビタミンになります。皮膚や粘膜を保護し健やかに保つほか、血管拡張作用があり全身の血流を改善します。病院でも使用されている信用度の高い成分です。

パントテン酸
エネルギーや善玉(HDL)コレステロールの生成を促進する作用があり、血行促進作用が期待できます。その他にも免疫力アップ、美肌効果、皮膚の健康を維持します。

クズ根
たくさんの栄養素が含まれている漢方薬です。発汗、鎮痛のほかに、血管拡張作用があり身体全体を温めることができます。ダイエットや更年期障害の症状を和らげます。

ブラックコホシュ
女性ホルモンに似た植物性エストロゲンが含まれています。摂取することで女性特有の冷え性、生理不順、生理痛の緩和、更年期障害の症状に有効的とされています。

レッドラズベリー
抗酸化作用のあるビタミン、ポリフェノールの働きにより、血行を促進します。貧血の改善、ダイエット効果、美容効果が期待できます。

ビタミンE
血管拡張作用があり、身体全体を温めるので冷えの改善、生理痛や生理不順の改善やアンチエイジング効果。ほかに、生活習慣病を予防します。

関連商品

プロベストラと同じ飲むタイプの媚薬は下記になります。


女性の不感症に効果のある女性用のバイアグラは下記になります。

  • ラブスマ(シルデナフィルの効果で膣内の感度向上作用)
  • ラブグラ(感度を高め不感症や性交痛に効果が期待)
  • マレグラPRO(女性器の血流を改善し膣内の潤いの向上)

飲み方

1日1粒を、水またはぬるま湯でお飲みください。
食前食後を問わずいつでも服用可能です。
食後に飲むことで吸収されやすくなり、作用を感じやすくなるといわれています。
※効果を実感するには、継続してお飲みいただくことが推奨されています。

副作用

ビタミンE群のナイアシンの作用により、約20分間持続する一時的なホテリが報告されています。

飲み続けると徐々に落ち着くことがほとんどです。
症状が治まらない。また、めまい、震え、不安、頭痛、不眠の症状が繰り返される場合はすぐに中止し、医師の診察を受けてください。

成分に対してアレルギー反応が起こってしまうことがあります。
使用した際に異変を感じた場合は使用を中止し、医師の診察を受けてください。

注意点

・適切な用量を守り使用してください。

・サプリメントの摂取量については、あくまでも目安となります。

・効果については個人差があります。

・アルコールの摂取は控えましょう。

・授乳中、妊娠中、妊娠の可能性のある人は服用前に医師に相談してください。

・現在薬を服用されている人、治療中の人は使用前に医師に相談をしてください。

・過去に含有されている成分に対し、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある人は、飲まれる前に医師に相談をしてください。

併用禁忌薬

併用禁忌薬は特にありません。

保管方法

・高温多湿を避け、直射日光の当たらない涼しい場所で保管してください。

・子供の手の届かないところに保管してください。

・ほかの薬やサプリと混ぜずに保管してください。
成分が作用し合い、性質が変化したり形状が崩れる可能性があります。

・容器の移し替えはせずそのまま保管してください。
誤飲の原因や性質が変化してしまう可能性があります。どうしてもの場合は飲む分だけを移し替えるようにしてください。

・期限の過ぎた商品の服用、使用はしないでください。