マグナRXプラス

マグナRXプラス マグナRXプラス

マグナRXプラスは血流改善効果によってペニス増大、勃起力のアップ、持続力の向上といった効果に期待がもてるサプリメントです。16種類の天然成分を配合して作られているため、副作用もなく安心してお飲みいただくことができます。

商品詳細

効果

マグナRXプラスは、主にペニス増大勃起力アップ効果に優れています。

ほかに、「血流の改善」「持続力の向上」「精力増強」「疲労回復」などがあります。

特徴

マグナRXプラスはMagnaRx Inc.社で製造、販売されているEDサプリメントです。
天然成分のみで配合されています。
継続して飲むことで勃起不全、中折れといったED症状の改善に期待がもてます。
ED治療薬や早漏防止薬との併用が可能です。

  • マグナRXプラスが向いている人
  • ・男性器を大きく硬く力強くし、パートナーを満足させたい
  • ・このごろパートナーとの性行為が、マンネリ気味だと感じている
  • ・日本のサプリメントを色々試したので、次は海外で人気のあるものを使いたい

成分

マカ
必須アミノ酸、各種ビタミン類、鉄分、カルシウムなどのミネラル類など栄養素が豊富な成分です。血行を促進させる作用により男性器への血流を促し男性機能を向上させます。

ホーニーゴートウィード
「別名:イカリソウ(淫羊霍)」漢方薬としても使用されている成分で、男性ホルモンの分泌を促進し、催淫、強壮、勃起機能を高める作用をもっています。

L-アルギニン
精液の主成分のひとつです。血行促進作用があり、ほかに性欲増進、生殖機能アップ、精子量増加などの効果があります。男性の妊活サプリとしても有名です。

トリビュラス
日本ではハマビシと呼ばれている植物から抽出されたエキスです。男性ホルモン(テストステロン)の量を一定に保つ作用があります。性欲を増加したり、性機能を向上し勃起力をサポートします。

ムイラプアマ
原産国のブラジルでは、性機能を改善する木として有名なハーブの一種で天然のバイアグラと呼ばれています。男性器に血流を充満させる効果で勃起不全の治療、ペニスのサイズアップを促します。

ピジウム樹皮エキス
アフリカに自生している希少性の高い植物です。男性ホルモン(テストステロン)の分泌を活性化し、精力向上、疲労回復に効果を発揮します。

カボチャ
EDを引き起こす可能性が高いとされている前立腺肥大を治療する作用があるとされています。ほかにもミネラル、食物繊維などが豊富で女性に嬉しい美容効果にも期待がもてます。 オーツ麦
ミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。性機能障害の症状を緩和するほか、精力増強、血行促進といった作用で男性器を元気にします。

イラクサ
天然のマルチビタミンといわれています。血行促進作用に優れていて、全身の血流状態を整えてくれるほか、様々な部分の改善、増強に期待がもてる成分です。

関連商品

マグナRXプラス以外のEDサプリメントは下記になります。

  • マカ(滋養強壮や精力増強につながる効果に期待ができるサプリメント)
  • ヨヒンベバーク(性機能の改善サポートをしてくれるEDサプリメント(男女共用))
  • VIM-25(即効性を持った勃起不全改善のEDサプリメント)

ED症状をすぐに改善できるED治療薬は下記になります。

  • バイスマ(日本人向けに作られたバイアグラのジェネリック)
  • レビスマ(日本人向けに作られたレビトラのジェネリック)
  • シアスマ(日本人向けに作られたシアリスのジェネリック)

飲み方

1日1粒を、水もしくはぬるま湯でお飲みください。

性行為前に飲むことで、勃起力と射精時の感度アップ効果に期待がもてるとされています。

推奨摂取期間は3ヶ月以上の継続とされています。

副作用

成分に対してアレルギー反応が起こってしまうことがあります。
使用した際に異変を感じた場合は使用を中止し、医師の診察を受けてください。

注意点

・適切な用量を守り使用してください。

・サプリメントの摂取量については、あくまでも目安となります。

・効果については個人差があります。

・現在薬を服用されている方、治療中の方は使用前に医師に相談をしてください。

・過去に含有されている成分に対し、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある人は、飲まれる前に医師に相談をしてください。

併用禁忌

併用禁忌薬は特にありません。

保管方法

・高温多湿を避け、直射日光の当たらない涼しい場所で保管してください。

・子供の手の届かないところに保管してください。

・ほかの薬やサプリと混ぜずに保管してください。
成分が作用し合い、性質が変化したり形状が崩れる可能性があります。

・容器の移し替えはせずそのまま保管してください。
誤飲の原因や性質が変化してしまう可能性があります。どうしてもの場合は飲む分だけを移し替えるようにしてください。

・期限の過ぎた商品の服用、使用はしないでください。