9
HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2015/3/4

みなさん、こんにちは。イバラキングです。

3月になりましたが、今月の大きな話題といえば「上野東京ライン」の開通ですね。
北関東方面からこれまで上野止まりだった電車が東京方面へ延伸します。
茨城県民的にはやはり常磐線!
東京駅を通って品川駅まで直通になりますので、東京の南側、西側、そして、横浜方面へのアクセスがよくなりますね。

今回は上野東京ライン開業を祝して、茨城の鉄道特集でいきましょう。
みなさんは茨城にある鉄道路線、全部言えますか?

 

●茨城の鉄道2015

▼JR常磐線

茨城で最も長い路線といえば常磐線。
県内の駅は取手(取手市)から大津港(北茨城)まで28駅あります。
さらに梅まつり期間中(〜3/31)は臨時駅の偕楽園駅も営業しています。
今回の「上野東京ライン」の開業で東京方面への所要時間が短縮されますが、今後宇都宮線や高崎線のように東海道線との相互乗り入れなども期待したいですよね。

▼JR水戸線

水戸駅に一番最初に到達した路線は常磐線ではなく水戸線だったというのは意外と知られていませんね。
常磐線が縦に通っているのに対して、水戸線は茨城を横断しています。
常磐線は国道6号、水戸線は国道50号と並行して走っているイメージですね。
ちなみに名前は水戸線ですが、正確には友部駅までが水戸線の区間で、友部〜水戸間は常磐線の区間ということになっています。

▼JR宇都宮線

栃木の電車というイメージがありますが、実は茨城にも駅があるんですよ。
それは古河駅です。
ということは、今回の「上野東京ライン」で一番利便性が向上するのは古河駅の利用者でしょうか。
古河から直接横浜方面に行けちゃうわけですからね。
他に、結城市や筑西市の水戸線利用者の方も小山乗換えで宇都宮線を利用する人は多いはずですから、便利になりますね。

▼JR水郡線

茨城県北の代表的な路線で、水戸〜郡山を結んでいます。
主に奥久慈エリアを走っているので「奥久慈清流ライン」という愛称もあります。

私が最初に水郡線に乗って一番びっくりしたのは「手動ドア」でした。
他県の電車では見たことがあったのですが、まさか茨城にあるとは思いもよらずカルチャーショックを受けたことを覚えています。

▼JR鹿島線

鹿行地区のJR路線といえば鹿島線ですね。
千葉県の香取駅から鹿島サッカースタジアム駅を結んでいますが、この駅は鹿島の試合がある日だけの臨時駅なので、実質的な終点は鹿島神宮駅といっていいでしょうか。
鹿島臨海鉄道の大洗鹿島線と接続しています。

▼関東鉄道常総線

関東鉄道は茨城県内に本社を置く最大の私鉄で、その主要路線が常総線です。
県南・県西を縦断してますが、イメージとしては国道294号線と並行しているといえばわかりやすいですね。
TXが開業したことによって、快速運転も始まり、都心へのアクセスも向上しました。

▼関東鉄道竜ヶ崎線

同じ関東鉄道ですが、こちらは全長4.5kmのとても短い路線で3駅しかありません。
JR佐貫駅〜入地駅〜竜ヶ崎駅となります。
特に途中駅の入地駅はマニアックですねぇ。
ところで表記は龍ケ崎ではなくて「竜ヶ崎」が正式となります。

▼真岡鐵道真岡線

真岡線といえばSLが走る路線として有名ですね。
ちなみに真岡は「もおか」と読みます(かつては「もうか」でした)。
宇都宮線と同じように栃木の電車だと思っている方も多いですが、茨城にも駅があるんですよ。
下館、下館二高前、折本、ひぐちの4駅が茨城県側です。
下館駅はJR水戸線、関東鉄道常総線も乗り入れていますので、3路線が乗り入れる県西唯一のターミナル駅となっています。

▼ひたちなか海浜鉄道湊線

ひたちなか市の勝田駅と阿字ヶ浦駅を結ぶ路線です。
かつては茨城交通でしたが、経営悪化により、現在は「ひたちなか海浜鉄道」になっています。
竜ヶ崎線ほどではありませんが、湊線も10駅14.3kmと距離が短く、ひたちなか市内のみを走っています。

▼鹿島臨海鉄道大洗鹿島線

水戸駅から鹿島サッカースタジアム駅までを結ぶ路線です。
実際は鹿島神宮駅まで乗り入れています。
茨城の海側の南半分を通っているイメージですかね。
鹿島線といえば「長者ヶ浜潮騒はまなす公園前(ちょうじゃがはましおさいはまなすこうえんまえ)」駅がかな表記22文字で日本一長い駅名というのが知られていますね。

▼首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス

東京都の秋葉原駅からつくば駅までを結ぶ路線です。
開業当初はどうなるかなと思いましたが、TXという相性も完全に定着しましたね。
TXの魅力はなっといっても速いことでしょうね。
私は常総線が最寄りの路線で、これまで東京方面に行く際には取手経由の常磐線を利用していましたが、TXが開通したことでかなりアクセスが向上しました。
もちろん距離的に近くなったというのもありますが、スピード自体も速いです。
いっぽう、茨城県民的には常磐線とつながってほしいという希望もあります。
つながるのは土浦でも石岡でもどこでもいいのですが、TXから水戸方面への接続はないので、これがあると鉄道を利用しての人の流れもかなり変わってきますよねぇ・・・

それではまた来週〜 Bye Bye!

 



★イバラッパーのセカンドアルバム「イバラッパー02」発売中!!

>> http://www.ibaraking.com/shop/



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.