9
HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2014/4/16

みなさん、こんにちは。イバラキングです。

4月から消費税が8%になりましたね。
実は個人的にそれよりもびっくりした料金アップがあるんですよ。
それは自動車関連の値上げです。

1つはガソリン代。
これは消費税アップにくわえ、石油石炭税(温暖化対策税)もアップしたためで、1リットル当たり約5円の値上げとなりました。

そして、それ以上にびっくりしたのが高速道路の料金です。
普段高速道路を利用しない人やETCを使っていない人にとってはそれほど影響はないと思いますが、私は仕事で水戸に行く際に毎回高速道路を利用しているので、4月以降の料金を見てびっくり!!
これまで水戸に行くのに600円だったのに、現在はなんと1180円!
倍ですよ、倍!うわぁ、倍返しだ(なんのこっちゃ)。
一番の原因はETCの割引の多くが廃止されたことのようです。

高速道路利用者にとってはなんとも厳しい4月となってしまいましたね。
でもこのあとは大型連休も控えていることですし、やはり遠出するには高速道路の利用は欠かせませんよね。

今週は茨城の高速道路に関する話題です。

 

●茨城の高速道路2014

▼常磐道「Pasar守谷」がOPEN

常磐道の守谷SA上りが3月19日にリニューアルオープンしました。
新しい商業施設の名称は「Pasar(パサール)守谷」。
首都直下型地震が行った時に防災拠点として活用できるようになっているのが特徴です。

また、フードコートや販売店は茨城ならではのテナントが入店しています。
紅茶&バウムクーヘンの「花水木」、どら焼きの「志ち乃」、ラーメンの「茨城大勝軒」、乳製品の「ミルク工房 もりや」などなど。

オープン時は非常に混雑したそうですが、GWが終わるまでは混雑しそうですね。

それと、あまり知られていないと思いますが、この施設は一般道からも入れるんですよ。
県道58号(取手豊岡)線から高速道路沿いに側道を進むと、20台弱の来客用駐車場があります。
高速に乗る予定はないけど、商業施設は気になるという方は、こちらをご利用ください。

 http://pasar.driveplaza.com/moriya/

▼圏央道の稲敷〜神崎間が開通

3月12日に稲敷(稲敷)と神崎(千葉県神崎町)との区間が開通となりました。
これまでの県内の開通区間はつくば中央〜稲敷まででしたが、これで東側は全て開通となったわけで、千葉県と直結しました。
ちなみに千葉県側は南は最南端の木更津まで全て開通していまして、北側部分を残すのみとなっています。

いっぽうの茨城県側はつくば中央の西側が未開通となっています。
このうち埼玉県の久喜白岡〜境古河間は平成26年度、境古河〜つくば中央間は平成27年度の開通を予定しています。
やはり、茨城県民としては東京を通らずに他の高速道路に行けることのメリットが一番大きいですよね。

また、茨城からは遠いですが、今年の6月には神奈川県の相模原愛川から東京都の尾山間が開通します。
これは簡単にいうと、東名高速と中央道がつながるということですね。
首都圏いや日本全体で考えても、この影響は大きいものがあるでしょうね。

 http://www.ktr.mlit.go.jp/jousou/kenoudou-top.html

▼その他の開通予定:東関東自動車道水戸線

県内の東関道は現在、千葉県境〜潮来までの区間と茨城空港北〜茨城町間が開通しています。
とうことは、間がすっぽり抜けている状態ですね。
平成27度は茨城空港北から鉾田(仮)の間が開通予定となっています。

 http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/doboku/01class/class04/toukandou.htm

 

それではまた来週!ByeBye〜



★イバラキングの新著『ごじゃっペディア』好評発売中!

>>http://www.ibaraking.com/gojappedia



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.