9
HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2014/1/22

こんにちは。イバラキングです。

突然ですが、みなさんは茨城三大マラソンをご存知ですか?

答えは…つくばマラソン、勝田マラソン、かすみがうらマラソンの3つですね。
といっても、三大マラソンというのは私が勝手に考えたものですが・・・(笑)

つくばマラソンは去年の11月24日に第33回が開催されたばかりです。

勝田マラソンは今週末26日(日)の開催となります。
参加者全員に「完走いも(乾燥いも)」が配られるのが特徴ですね。

最後のかすみがうらマラソンは県内最大、日本でも3番目となる規模のマラソン大会です。
第24回目となる今年の大会は4月20日(日)に開催が予定されています。

そして、かすみがうらマラソンといえば、コースに茨城弁の川柳が表示されることでも知られています。
これは茨城弁かすみがうらマラソン応援川柳=通称:かすマラ川柳という応援企画で、かすみがうら市と茨城王(イバラキング)のコラボ企画として過去2年行われました。

もちろん今年も第3回のかすマラ川柳が開催予定となっていまして、その募集がいよいよ近づいてまいりました。


●茨城弁かすみがうらマラソン応援川柳2014

この川柳企画は、かすみがうらマラソンを走るランナーのみなさんを何か地元ならではのもので応援しようという思いから考え出されたものです。
思わず笑ってしまうものや闘志がわくものなど内容もさまざまで、ランナーのみなさんには大変ご好評いただいております。

また、応援する側としましても、大掛かりな準備が必要なく、アイデア一つで楽しんでもらえますし、他にはないユニークな企画として名物にしていけたらという思いで、私もかかわっています。

応募できる川柳の条件は大きく分けると2つになります。
1つは、必ず茨城弁を使うこと。
もう一つは、マラソンやかすみがうら市に関わる内容であることです。

ただ、今年は評価基準に少し変更があります。
どういう川柳が評価されるかを明確にするために4つの部門を設けてみました。

▼4つの部門

1)がんばっぺ部門(マラソン応援部門)

 ランナーを応援する川柳です。

  作品例:あとちっと 必ず行げる ゴールまで

2)いなかっぺ部門(ふるさとPR部門)

 かすみがうら市や茨城など、地元をPRする川柳です。

  作品例:青い湖(うみ) 見ればパワーが みなぎっぺ

3)ごじゃっぺ部門(ユニーク部門)

 ランナーを笑わせるユニークな内容の川柳です。

  作品例:なんだっぺ? 足うごがねえ まだ5キロ

4)うまかっぺ部門(ふるさと食のPR部門)

 かすみがうら市の食についてPRする川柳です。

  作品例:山の幸 湖の幸 んめーどな

最優秀賞を1点、優秀賞を8点選ぶ予定で、かすみがうら市の特産品セットが賞品となっています。
なお、審査の段階で該当する部門に分けていきますので、応募の際には、部門を指定する必要はございません。

▼応募要項

募集期間:1月25日〜年2月14日(当日消印有効)
応募方法:
郵送→〒315-8512 茨城県かすみがうら市上土田461 かすみがうら市役所 企画課宛
FAX→0299-59-2130(宛先は郵送と同じ)
ホームページ→下記リンク先の応募フォームから送信 
ツイッター→ハッシュタグ「♯かすマラ川柳」を付けてツイート

 【かすみがうらマラソン応援プロジェクト】
http://www.city.kasumigaura.ibaraki.jp/index.php?page_id=1352

▼発表&掲示

発表:3月20日に市ホームページや茨城王のホームページなどで発表します
掲示:最優秀賞、優秀賞を含む全40作品が大会当日のマラソンコースに掲示されます。

 

それではまた来週!ByeBye〜



★イバラキングの新著『ごじゃっペディア』好評発売中!

>>http://www.ibaraking.com/gojappedia



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.