9
HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2013/11/13

こんにちは。イバラキングです。

みなさんが茨城のヒーロー、地元の英雄といって思い浮かべる歴史上の人物は誰ですか?
やはり筆頭は水戸黄門でしょうかね。
常陸太田だったら佐竹氏だったり、鹿嶋なら剣豪の塚原卜伝を思い浮かべる人もいるでしょうね。

今回紹介したいのは平安時代に活躍した「平将門(たいらのまさかど)」。
茨城の南西部なら水戸黄門よりも平将門を挙げる人が多いのではないかと思います。
平将門の生誕地といわれている常総市出身の私もその一人です。

実は今年は将門公の生誕1111年となる記念の年だそうで、将門公が本拠を構えた坂東市ではさまざまな記念事業を企画しています。


●平将門 生誕1111年

【平将門とは?】

将門というと、歴史の教科書には「平将門の乱」が掲載されるのみで、「藤原純友の乱」と一緒に記憶した方も多いでしょう。
どうしても反乱者だったり、その後の首が飛んで行った伝説などがあるので、ネガティブなイメージで見る人もいるでしょうが、少なくとも地元ではそういう見方をする人はいないですし(個人的感想)、むしろ、地元の英雄として親しまれています。

騎馬隊を組織したり、反りがある日本刀を初めて作られたという説もあって、平将門をもって武士の起源とする見方もできるでしょうね。

そういえば、かつて大河ドラマで平将門が主人公になったこともありました。
「風と雲と虹と」という1976年の大河で、私は当時3歳だったはずですが、地元の消防団がエキストラで登場するというので番組を見た記憶があります。

【将門公 生誕1111年記念イベント】

坂東市では将門公の生誕1111年を記念して様々なイベントが開催されています。
すでに行われたものとしては、例えば、ソフトボールの88時間連続試合。
さすがに同じメンバーが88時間ぶっ通しでやるわけではなくて、メンバーを交代して、述べ1777人が参加して行われ、日本記録になったそうです。
ピアノロングランコンサートは、午前0時から午後6時31分までの18時間31分(1111分)続けてピアノを演奏し、こちらも日本記録達成!
先日行われた「岩井将門まつり」では、例年の2倍となる200人規模の武者行列が行われました。

5月には新たに市のマスコットキャラクター「将門くん」も誕生しました。
ゆるキャラというと、デザインは公募で決められることが多いですが、将門くんはギャグ漫画「丸出だめ夫」などで知られる漫画家の森田拳次さんがデザインされました。

オリジナルの将門切手も発売中です。
将門ゆかりのスポットや市内の観光スポットの写真、「将門くん」のイラストなどがデザインされた80円切手の10枚セットで、総務課の窓口で1200円で販売されています。

また、さしま郷土館ミューズでは「平将門伝説」と題した特別展を開催中です。

▼特別展「平将門伝説 〜東国の自立を夢見た男 その史実と伝承〜」

 期間: 〜12月23日(祝)
場所: さしま郷土館ミューズ 企画展示室ほか
入場料: 無料

 http://www.city.bando.lg.jp/index.php?code=669

他に今後企画されているものとしては、111.1メートルの「日本一長い飾り巻き」作りや新作の能「将門」などがあります。
「日本一長い飾り巻き」作りはもともと10月に企画されていたものですが、台風が接近したため2月に延期となりました。

▼新作 能「将門」

 日時: 12月7日(土) 16:00開場 17:00開演
場所: 総合文化ホール ベルフォーレ
入場料: 前売:4,000円 当日:5,000円

 http://www.city.bando.lg.jp/news.php?code=763&category=0

 

それではまた来週!ByeBye〜

 



★イバラキングの新著『ごじゃっペディア』好評発売中!

>>http://www.ibaraking.com/gojappedia



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.