HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2013/01/16

こんにちは。イバラキングです。

先日の大雪はびっくりしましたね。
子供の頃は雪が嬉しかったのですが、今はなるべく降ってほしくありません(苦笑)。
茨城は車社会なので、仕事などでどうしても車を運転しないといけない場合が多いです。
くれぐれも慎重な運転を心がけたいですね。

さて、今週は「鳥」の話題でいきたいと思います。
この時期に茨城で見ることのできる鳥といえば白鳥でしょうか。
意外と知らない方も多いですが、茨城にも白鳥が飛来するんですよ。
白鳥の飛来スポットを中心に、茨城県内の野鳥観察スポットを紹介します。

 

●茨城の野鳥観察スポット


【白鳥の飛来スポット】

代表的な白鳥飛来スポットを紹介します。
11月〜3月頃まで見ることができるところが多いです。

▼古徳沼(那珂市)

那珂市にある農業用のため池で、白鳥が見られる沼として有名ですね。

 http://business2.plala.or.jp/na-kanko/11hakutcyou/hakucyotop.htm

▼千波湖(水戸市)

水戸市民の憩いの場で、白鳥だけでなく、さまざまな野鳥を見ることができます。

 http://www.city.mito.lg.jp/html/senbako/profile/tori/

▼大塚池(水戸市)

水戸といえば、こちらも白鳥飛来地として有名ですね。

 http://www.mito-park.net/park/ootukaike/index.html

▼白鳥の里(潮来市)

例年50羽ほどの白鳥がおとずれるという、その名も「白鳥の里」。
潮来市の北浦湖岸にあります。

 http://www.city.itako.lg.jp/index.php?code=1401

▼菅生沼(坂東市・常総市)

坂東市と常総市の間にある沼で、坂東市側には「茨城県自然博物館」、常総市側には「あすなろの里」があります。
また、沼には木製の橋が架かっているので両施設を行き来することも可能です。
訪れる白鳥の数は県内最多の300羽。

 http://www.city.bando.lg.jp/index.php?code=375

【その他の野鳥観察スポット】

白鳥以外の野鳥を観察できる場所の紹介です。
紹介しきれないほどたくさんのスポットがありますよ。
今回は特色のあるものをピックアップしてみました。

▼伊師浜海岸、鵜の岬(日立市)

ウミウの捕獲場として知られる鵜の岬とそのお隣の伊師浜海岸。
きれいな白い砂浜の海岸とイブキが自生する国指定天然記念物の「イブキ樹叢」があって、散歩コースにもいいですね。

 http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/nourin/ringyo/yoku/yoku11.htm

▼県民の森(那珂市)

70種類の野鳥を見ることができる森です。

 http://www.ibaraki-shokubutuen.jp/shokuweb/sisetu/sisetu.htm

▼牛久自然観察の森(牛久市)

ネイチャーセンターや水辺の鳥を脅かさずに見られる「ハイド」という施設もあります。

 http://www.city.ushiku.lg.jp/page/page000405.html

▼妙岐ノ鼻(稲敷市)

稲敷市の浮島地区にある湿地帯です。
関東最大といわれる葦の湿原で、霞ヶ浦に鼻のように突き出していることからこの名前がついたそうです。
全国的に棲息地が少ないコジュリンやオオセッカなどの重要な繁殖場所にもなっており、様々な野鳥を見ることができます。

 http://www.city.inashiki.lg.jp/index.php?code=41

▼守谷野鳥の森散策路(守谷市)

守谷市観光協会が管理している民間散策路だそうです。

 http://www.ibarakiguide.jp/db_kanko/?detail&id=0800000002502

 

それではまた来週!ByeBye〜



★イバラキングの新著『ごじゃっペディア』好評発売中!

>>http://www.ibaraking.com/gojappedia



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.