HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2012/10/17

こんにちは。イバラキングです。

10月13日〜14日にかけて、第21回全国川サミットが取手市で開催されたそうです。
このサミットは、川の恵みを再発見するとともに、環境保全と川を生かした地域づくりについて考えることを目的として開催されたもので、県内では初めての開催とのこと。

川というのは、昔はもっと生活に密着していて、気軽に川遊びなどもできましたね。
でも最近は治水面・安全面の配慮などから、人間が身近に立ち寄れる場所ではなくなってきていますよね。
特に近所の小さな川ほど、以前と比べて人間との距離が遠くなっている気がします。
ただ、大河川では河川敷を利用した施設なども見られ、むしろ川を身近に感じられる環境も整備されているといえます。
しかし、それもありのままの自然の川にふれるというよりは、人間が作った環境の中で川を身近に感じられる工夫がされているという感じでしょうかね。

まあ、自然とのふれあいやレクレーションの面ばかりで語ってしまうのはちょっとフェアとは言えないかもしれません。
川の周辺の地域というのは水害と戦ってきたところも多いですし、むしろ、川の歴史は水害の歴史であって、それをいかに防ぐかというのを第一に考えるべきですからね。
治水については、ほぼクリアできている今だからこそ、もう一度川の恵みや川を生かした地域づくりを考える時期にきているということなのでしょうね。

さて、ちょっと真面目に語り過ぎてしまいましたが(笑)、今週は茨城県内の「川辺にある公園・施設」について紹介してみようと思います。

 

●茨城の川辺にある公園・施設

【利根川】

▼取手緑地公園(取手市)

野球場、テニスコート、サッカー場など運動施設のほか、バーベキュー場、マラソンコース、サイクリングコースもあります。

 http://www.city.toride.ibaraki.jp/index.cfm/11,5168,49,432,html

▼大堀の渡し(取手市)

取手市の飛び地である小堀(おおほり)地区に行くための渡し船です。
元々は生活の足でしたが、現在は観光用として運行されています。
取手緑地公園、取手ふれあい桟橋、小堀船着き場の3か所を結びます。

 http://www.city.toride.ibaraki.jp/index.cfm/11,4115,34,308,html

▼境の渡し(境町)

利根川水運で使われた高瀬舟を観光用に復元したものです。
境河岸〜関宿水閘門を遊覧します。

 http://www.town.sakai.ibaraki.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=155

▼横利根閘門(稲敷市)

読み方は横利根閘門(よことねこうもん)。
利根川と横利根川の合流部に作られた我が国最大級の規模を持つ煉瓦造複閘式閘門です。
ちなみに作られたのは大正時代ですが、今も現役で使われています。
周囲はちょっとした公園になっています。

 http://www.inashiki.com/rekisi/yk.html

【鬼怒川】

▼鬼怒川水辺の楽校(下妻市)

大型橋の両側の河川敷が整備されたものですが、元々このエリアは川ではなく、鬼怒川はここを囲むように大きく蛇行していました。
それを水害対策のために人工的に河道を作って鬼怒川を直線化しました。
そのため河川関連の専門用語では「鎌庭捷水路」とよばれます。
東側の鬼怒フラワーラインはポピーなどの花が植えられていて、西側の「原っぱ広場」は川の水を引き込んだせせらぎや池があります。

 http://www.city.shimotsuma.lg.jp/kanko/kinu_flower/index.html

【小貝川】

▼福岡堰(つくばみらい市)

岡堰、豊田堰とともに関東三大堰の一つとなっており、現在は桜の名所としても知られています。
また水辺環境整備の一環で、「福岡堰さくら公園」が整備され、親子連れに人気の公園になっています。

 http://www.city.tsukubamirai.lg.jp/bunka/08.htm

▼吉野公園(常総市)

小貝川跡の三日月湖を利用して作られた釣り堀です。
市営のへら釣り場として、根強い人気があります。

 http://www.city.joso.lg.jp/joso/www/00079.html

▼小貝川ふれあい公園(下妻市)

フラワーゾーン、スポーツゾーン、自然観察ゾーンとネイチャーセンターからなる大きな公園です。
オオムラサキの棲む自然林があることで有名ですね。

 http://www.city.shimotsuma.lg.jp/kanko/fureai_koen/shizen_zone.html

【久慈川】

▼辰ノ口親水公園(常陸大宮市)

辰ノロ堰に作られた公園で、モトクロス用の自転車コースや遊具施設、展望台などがあります。
また、サクラやアジサイの名所としても知られています。

 http://www.city.hitachiomiya.ibaraki.jp/~kankokyokai/spot_guide/04asobu/spot/spot02/index.html

【鮎川】

▼諏訪梅林(日立市)

鮎川沿いの県道日立常陸太田線をはさんで南北にある梅林です。
徳川斉昭が造営したといわれており、県北の梅の名所となっています。
なお、梅林から直接「鮎川」に降りられるようになっていて、水遊びができる親水施設としても整備されています。

 http://www.city.hitachi.ibaraki.jp/viewer/info.html?id=1088

【花貫川】

▼花貫さくら公園(高萩市)

花貫ダムの下にある公園で、名前のとおり桜の名所になっています。

 http://www.city.takahagi.ibaraki.jp/index.php?code=22

 

それではまた来週!ByeBye〜

 


★イバラキングの新著『ごじゃっペディア』好評発売中!

>>http://www.ibaraking.com/gojappedia



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.