HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2012/1/11

こんにちは。イバラキングです。
今年も週刊イバラキングを、どうぞよろしくお願いいたします。

今週のテーマを何にしようかとニュースを読み漁っていたところ、かすみがうら市で「お城市」なるイベントが開催されたことを知りました。
これはお城の形をした市の郷土資料館で開催された催しで、野菜の特売や和遊び体験、伊達政宗型甲冑の試着&写真撮影会などが行われたそうです。

考えてみれば、茨城には現存する昔ながらのお城はありませんが、新たに作られたり復元されたお城は結構ありますよね。

というわけで、今週は「茨城のお城」をご紹介!

 

●茨城のお城


▼豊田城(常総市)

日本で二番目に高い天守閣を持つお城として市の観光協会のサイトで紹介もされている豊田城。
5層7階で、国道294号を通ってもひときわ目立つ、常総市のシンボル的な建物です。
「豊田城」は通称で、正式名称は「地域交流センター」です。

ちなみに豊田城という名称は平安〜戦国時代までこの地を支配した豊田氏が築いた城が由来になっていますが、実際の豊田城は天守閣がない茅葺の館で、場所も小貝川沿いにあり、川べりの地形を利用した水要塞だっといわれています。

 http://www.city.joso.lg.jp/joso/www/00491.html

▼出島城(かすみがうら市)

冒頭のニュースにも登場しましたが、正式名称は「かすみがうら市郷土資料館」。
出島城という記述は市のサイトにも掲載されておりません。
これは城館跡ではないため、「お城」として扱ってはいないのが理由だそうです。
そうはいっても郷土資料館というのは言いずらいので、やはり旧出島村時代に建った城ということで、「出島城」の名称を用いたいと思います。

出島城は3層4階となっており、最上階の展望室からは霞ヶ浦が見渡せます。

 http://edu.city.kasumigaura.ibaraki.jp/shiryokan/sisetu.html

▼逆井城(坂東市)

逆井城は戦国末期に建てられた城跡に復元されたお城です。
現在も外堀と土塁が残っていますが、逆井城のウリは、上記の豊田城や出島城では感じられにくい「リアルさ」ですね。
時代劇に登場しそうなリアルさで、渋カッコよく、お城マニアの間でも人気が高い理由がわかります。
お城の一帯は、逆井城跡公園として整備されています。
豊田城には、車なら30分くらいで移動できますので、両方を対比して楽しむのがオススメですよ。

 http://bandokanko.jp/modules/pico/index.php?content_id=29

▼御城展望台(常陸大宮市)

山方地区にあるシンボル的な建物で、お城型の展望台となっています。
国道118号山方トンネルの真上にあるので、118号を上に注意して走っていると確認できるはずです。
元々は戦国時代の佐竹氏の重臣だる山方能登守の居城跡です。

 http://www.city.hitachiomiya.ibaraki.jp/~kankokyokai/spot_guide/04asobu/spot/spot17/index.html

▼大山城(城里町)

正式名称は「ホテル大山城」、お城型の宿泊施設となっています。
ただし、ただお城風の建物を建てたわけではなく、戦国時代、実際にお城があった場所に建っているのがポイントですね。
旧桂村地区の桂支所近くにあり、国道123号からも見えます。

 http://www.shirosato.biz/modules/xnshop/singlelink.php?lid=1032

▼岩瀬城(桜川市)

正式名称は「岩瀬城 総合娯楽センター」で、連日大衆演劇の公演が行われています。
武家屋敷や展望風呂、宿泊施設もあります。

 http://www.iwasejo.sakuragawa.jp/index.htm

 

それではまた来週!ByeBye〜




★イバラキングの新著『ごじゃっペディア』好評発売中!

>>http://www.ibaraking.com/gojappedia



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.