HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2011/9/21

こんにちは。イバラキングです。

先週は茨城県内市町村の公式ツイッターアカウントをご紹介しましたが、なんとその後、石岡市がツイッターを開始したそうです。

23年度末までは試験運用で、しかも名義は石岡市経済部なので、いわゆる観光協会のツイッターアカウントなどと近い位置付けかもしれませんね。

観光イベントや物産品・農産物等の情報発信がメインになるようですが、「情報交換・情報共有を図る」と記されているので、一方的な情報発信というわけではなく、意見交換や質問などの情報のやり取りができそうですね。

↓石岡市経済部公式アカウント
http://twitter.com/k_ishioka

さて今週の話題ですが、市町村つながりで「事業仕分け」を取り上げてみたいと思います。
すっかりおなじみになった事業仕分けですが、茨城県内で取り入れている市町村はあるのでしょうか。

 

●県内市町村の事業仕分け

▼土浦市

県内初となる事業仕分けは、2010年9月25日に土浦市で行われました。
仕分けをしたのは、コーディネータを含む仕分け人と、市民から無作為に選ばれた市民判定員で、27事業の仕分けを行いました。
このうち仕分け人は11事業、市民判定員は7事業を不要と判定しています。

今年度もすでに7月16日に仕分けが行われています。

 http://www.city.tsuchiura.lg.jp/index.php?code=3429

▼龍ケ崎市

龍ケ崎市も去年初めての事業仕分けが行われました。
そして、今年は10月1日(土)と2日(日)に開催となりますので、興味のある方は傍聴してみてはいかがでしょうか?
なお、龍ケ崎市では仕分けの様子を撮影した動画も公開されています。

 【龍ケ崎市事業仕分け】

日時:10月1日(土)、2日(日) 9:00〜16:00 入退室自由
会場:龍ケ崎市役所(2会場)
対象:32事業

 http://www.city.ryugasaki.ibaraki.jp/jigyousiwake

▼那珂市

那珂市でも今年度事業仕分けが行われましたが、あまりに傍聴席がガラガラだったため、新聞に載ってしまいました。
新聞に載ったのは全5回のうち3回が終了した後でしたが、傍聴者は職員や市議など関係者ばかりで、6人のみとのこと。
その後、傍聴者が増えたかどうかは確認できず、那珂市のサイトにも今年の事業仕分けについては特に触れられていないようです。
このことからもPRが全くできていないことがうかがわれますが、事業仕分けの名前も「行政評価外部評価委員会」だそうで、これでは市民に知らせる気がないと受け取られても仕方がないですね。がんばっぺ!

▼つくばみらい市

今年度から新たに事業仕分けをスタートするつくばみらい市。
仕分け人の5人に加えて、市民判定員13人が参加して開催されます。
開催は10月8日で、事前の予約なく傍聴することができます。

 【つくばみらい市事業仕分け】

日時:10月8日(土) 9:00〜17:00 入退室自由
会場:谷和原公民館 大会議室
対象:9事業

 http://www.city.tsukubamirai.lg.jp/sec/kikaku/shiwake.htm

 

それではまた来週!ByeBye〜



★イバラキング特製「茨城弁Tシャツ」好評発売中!!

>>http://www.ibaraking.com/shop/



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.