HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2011/3/2

こんにちは。イバラキングです。

北関東道の全線開通までいよいよ2週間ほどになってまいりました。

先週の佐野・足利に引き続き、北関東道開通記念特集です。
今週は群馬県の太田市、桐生市にスポットを当てていきます。

 

 

●もうすぐ開通北関東道 北関で行く太田・桐生

▼太田市

茨城では太田といえば県北の「常陸太田」ですが、群馬のほうは単に「太田」です。
実は常陸太田市というのは元々「太田町」で、市制に移行する際にすでに群馬県の太田市があったため、「常陸太田」になったのでした。
ちなみに常陸太田市と太田市は姉妹都市ではありません(いらん情報ですが)。

太田市は群馬では3番目に人口が多い市です。
太田市の発展は、江戸時代に「大光院」が創建されたことによるものが大きく、大光院の門前町、日光例幣使街道の宿場町としてさかえました。

現在はスバルでおなじみ、富士重工の企業城下町であり、北関東有数の工業都市です。

北関東道のICはすでに太田桐生ICと太田藪塚ICが開通していますが、現在は太田桐生で行き止まりとなっており、3月19日の全線開通により栃木方面とつながることになります。

 太田シティガイド(太田市観光協会)
http://www.ota-kanko.jp/

【大光院】

徳川家康が先祖とする新田義重を祀るために創建した寺院。
通称「呑龍様(どんりゅうさま)」とよばれています。
これは初代住職の呑龍上人(どんりゅうしょうにんが、貧しい子供を弟子として引き取り、人々に慕われたことからきています。
太田市で最も有名な名所の一つです。

【ぐんまこどもの国(金山総合公園)】

金山(かなやま)は太田市のシンボルともいうべき山で、山頂にはかつて新田金山城が築かれていました。
ぐんまこどもの国は金山のふもとにあるレジャー施設です。
全長500mのサマーボブスレーが人気で、サイクル広場やプラネタリウムもあります。

 http://gunma-kodomonokuni.jp/

【ジャパンスネークセンター】

(財)日本蛇族学術研究所が運営するヘビのテーマパークです。
なんと園内のレストランでヘビ料理も食べられるそうですよ。
ヘビ好きな方はどうぞ(笑)。

 http://snake-center.com/

【太田焼きそば】

市内には80店もの焼きそばの店があります。
特に明確な特徴があるわけではなく、お店ごとに独自色を出しているようです。

 http://chobee.jp/otayakisoba/

▼桐生市

桐生市は日本有数の絹織物の産地です。
「織都(しょくと)」とも呼ばれ、江戸時代には「西の西陣、東の桐生」といわれました。
現在はパチンコや自動車部品のなど産業もさかんです。

2005年には合併を行っていますが、旧新里村・旧黒保根村地区は間にみどり市をはさんで飛び地になっています。
飛び地自体は珍しいことではありませんが、まちが完全に分断されているのはあまり例がないでしょう。

北関東道のICは市内になく、おとなりの太田市にある太田桐生ICと太田藪塚ICが最寄となります。

 桐生WALKER(桐生観光協会)
http://www.kiryu-walker.net/

【桐生の街並み】

桐生は古い街並みが残っているので、まち歩きがおすすめです。
古い建物が1か所に集中しているわけではなく、真壁や結城などのように点在している感じでしょうかね。
土蔵・煉瓦蔵などからなる倉庫群「有燐館」やのこぎり屋根の「無燐館」が知られています。

【桐生天満宮】

関東五大天神の一つだそうですが、このくくりは桐生天満宮がプッシュしているようですね。
ちなみに、茨城には日本三天神の一つ「大生郷天満宮」(常総市)がありますが、関東五大天神には入っていないようで・・・(苦笑)。
毎月第1土曜日に開催される骨董市が人気です。

 http://www.kiryutenjin.jp/

【ソースかつ丼】

群馬名物としても知られるソースかつ丼。
県内では桐生市が発祥です。
街の食堂にも普通にソースかつ丼があるそうですよ。

【桐生うどん】

群馬県には水沢や館林などご当地うどんがありますが、桐生うどんもその一つです。
桐生うどんの基本は「もり」だそうで、いわゆる「もりそば」のうどん版ですね。
また、桐生には「ひもかわ」とよばれる幅広のうどんもあります。
餃子の「皮」が長くなったような変わったうどんですね。

 http://www.ftnet.or.jp/udonkai/index.html

 

それではまた来週!ByeBye〜

 

 


★イバラキング特製「茨城弁Tシャツ」好評発売中!!

>>http://www.ibaraking.com/shop/



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.