HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2011/2/16

こんにちは。イバラキングです。

先週末の3連休は県内でもさまざまなイベントが開催される予定でしたが、あいにくの天気でしたね。

これから暖かくなることを期待しつつ、今週は県内の観梅スポットを紹介したいと思います。

 

●茨城の梅まつり2011

▼第115回 水戸の梅まつり(水戸市)

期間 2月20日(日)〜3月31日(木)
場所 偕楽園、弘道館
本数 3000本(偕楽園)、800本(弘道館)
参考URL http://www.mitokoumon.com/maturi/ume/ume.html

2月のイベントではここ数年「ひなまつり」が大人気ですが、やはり全的な知名度にかけては「水戸の梅」が1枚も2枚も上手ですね。

現在はまだ3分咲き程度のようで、本格的な見ごろを迎えるのは3月に入ってからになるでしょうね。

期間中は様々なイベントが行われます。
なかでも気になるのは次の2つでしょうか。

 【夜・梅・祭】

期間 3月5日(土)18:00〜21:00
会場 偕楽園、常磐神社境内
参考URL http://yoruume.com/

  キャンドルディスプレイによる幻想的なライトアップは見物ですね。
最後は花火の打ち上げがあるそうです。

 【弘道館「正門」特別開放】

日時 期間中の土曜日・日曜日・祝日 9:00〜17:00
場所 弘道館

  梅まつり期間中の土・日・祝日に限って正門が特別開放されます。
歴史好き、幕末好きの方はいかがでしょうか?

他にも、直接梅まつりとは関連がありませんが、映画『桜田門外ノ変』のオープンロケセットもこの機会にご覧になってみてください。

▼第38回 筑波山梅まつり(つくば市)

日時 2月19日(土)〜3月21日(月・祝)
場所 筑波山梅林
本数 1000本 ※筑波山神社にも150本あります。
参考URL http://www.umematsuri.jp/

こちらのウリは見晴らしの良さでしょうね。
筑波山の中腹に位置する筑波山梅林は県内の景色のみならず、都心のビル群や運が良ければ富士山をも見渡すことができます。

イベントのハイライトとなるのは3月20日(土)、21日(日)で、筑波山名物の「ガマの油売り口上」も行われます。

▼諏訪梅林(日立市)

本数 282本
参考URL http://www.city.hitachi.ibaraki.jp/viewer/info.html?id=2506

偕楽園と同じく、水戸藩主の徳川斉昭公が作った梅林です。
上記の2つと違って、特に関連したイベントは行われないようですが、県北エリアでは最も有名な梅の名所です。見ごろは3月中旬頃になります。

また、諏訪梅林は夏もおすすめですよ。
梅林の脇を鮎川という清流が流れていて、子どもが川に下りて遊べるように親水護岸が設置されています。

 

それではまた来週!ByeBye〜

 


★イバラキング特製「茨城弁Tシャツ」好評発売中!!

>>http://www.ibaraking.com/shop/



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.