HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2010/12/22

こんにちは。イバラキングです。

暮れも押し迫ってまいりました。
この時期は、クリスマス、年賀状、大掃除、餅つきなど、いろいろやることがありますね。


今週は年末ならではの話題でいこうと思いましたが、面白いニュースを発見したので、そちらのネタでいきましょう。

そのニュースとは、筑西市でボトルウォーターが発売されるというもので、県内ではとても珍しいです。
茨城産の、いわゆるミネラルウォーターというのはあまり聞いたことがないですよね。

今回はミネラルウォーターでなかったり、ペットボトルに入っていないものもあるので「ご当地ウォーター」というくくりで、県内の飲料水を紹介したいと思います。

 

●茨城のご当地ウォーター


▼酒蔵のおいしい水 筑西(筑西市)

今回の記事を書くきっかけになった水です。
筑西市にある来福酒造で酒造りに使われている井戸水をペットボトルに詰めたものです。
実は茨城県は関東で最も酒蔵が多く、その理由として「水」の存在も大きいと思いますが、酒蔵の井戸水を商品化したのは県内初の試みですね。

商品名の最後に「筑西」と入っていますが、これは筑西市の合併5周年を記念してのもので、PRを兼ねているんでしょうね。

容量: 500ミリリットル
価格: 130円
採水地: 来福酒造
販売場所: 来福酒造

 市長の日記:筑西のブランド
http://www.city.chikusei.lg.jp/blog/index.php?code=317

 来福酒造ホームページ
http://www.raifuku.co.jp/

▼水の都・水戸 水戸黄門さんの名水(水戸市)

茨城では最も古いご当地ウォーターで、2003年から発売されています。
水戸といえば、市の名前に水が入っているくらいですし、千波湖など水に縁があるまちですね。
この水は日本で18番目に作られた水道「笠原水道」から取水されています。
開発を命じたのはあの水戸黄門様ですね。

容量: 500ミリリットル
価格: 150円
採水地: 笠原水源
販売場所: 好文茶屋(千波湖畔売店)、偕楽園内売店(黄門茶屋)、水戸芸術館ラウンジ、大洗パークホテル

 水戸市:水戸の水道の歴史について
http://www.city.mito.lg.jp/view.rbz?of=1&ik=0&pnp=14&cd=2052

 大洗パークホテル
http://www.ooarai.co.jp/?act=Equipment&mode=Details&equipment_no=8

▼ひたちの水(日立市)

日立市企業局が販売している水道水のボトルウォーターです。
十王川から取水した水に加熱などの処理を施しています。
日立市内だけでなく、高萩市役所でも販売されているんですね。

容量: 500ミリリットル、2リットル
価格: 110円、240円
採水地: 十王浄水場
販売場所: 日立市企業局料金課窓口、日立市多賀農業協同組合 購買店舗・水木支店、生活協同組合パルシステム 日立市役所売店・金沢店・職域店、かみね公園(かみね遊園地、かみね動物園、かみねレジャーランド、かみね市民プール、ホリゾンかみね、吉田正音楽記念館)、物産センター鵜喜鵜喜、茨城ひたち農業協同組合  日立直売所・ふれあいパークひたか・助川直売所・みなみ直売所・豊浦直売所、奥日立きららの里、ツーリストホテル日立、日立シビックセンター、日立市女性センター、日立市子どもすくすくセンター、高萩市役所売店

 日立市:ペットボトルひたちの水を販売しています
http://www.city.hitachi.ibaraki.jp/viewer/info.html?id=3045

▼鹿行の水(鹿嶋市)

茨城県民ならこの名前を読めないとまずいですよ。
答えは「ろっこうのみず」です。
あれ?どこかで聞いたことがあるような・・・
いや、気のせいでしょう(笑)。
でもネーミングのセンスがありますね。
さすがに「鹿行のおいしい水」だとまずいと思ったんでしょうかね。
中身は北浦から取水した水道水です。

容量: 500ミリリットル
価格: 130円
採水地: 茨城県鹿行水道事務所
販売場所: 鹿島セントラルホテル新館1Fアイリス、ふれあいセンター湯楽々、ゆ〜ぽ〜とはさき

 ショップアイリス:鹿島セントラルホテル
http://ekch.jp/facilities/iris.html

▼浅川温泉水(大子町)

こちらは「番外編」なのですが、ボトルウォーターではなく、珍しい温泉スタンドの飲用水なんです。
しかも、茨城県の温泉治療用飲用許可第一号だそうです。
温泉スタンドのため、ペットボトルやポリタンクを持参するスタイルですね。

容量: 10リットル
価格: 500円
採水地: 浅川温泉
販売場所: 浅川温泉

 浅川温泉 弁天の湯
http://www.asakawa-web.co.jp/

 

それではまた来週!ByeBye〜

 



★イバラキング特製「茨城弁Tシャツ」好評発売中!!

>>http://www.ibaraking.com/shop/



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.