HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2010/10/27

こんにちは。イバラキングです。

先週は常陸秋そばの紹介でしたが、今週も食べ物つながりでいってみましょう!
寒くなってくると無性に食べたくなるものといえば「鍋」でしょう。
今週は茨城のご当地鍋を5つ紹介したいと思います。

 

●茨城のご当地鍋

▼あんこう鍋(鹿島灘沿岸)

茨城県はあんこうの本場ですね。
あんこうは「西のふぐ 東のあんこう」ともいわれ、冬を代表する高級魚です。
見た目のグロテスクさとは裏腹に、淡白で上品な味が特徴ですね。

北茨城のあんこう 北茨城市

http://www.city-kitaibaraki.jp/modules/sight/index.php?content_id=41

口福あんこう ※日立市のあんこう

http://www.koufukuankou.com/

大洗あんこう鍋特別サイト

http://www.oarai-info.jp/ankou/

▼しし鍋(石岡市)

石岡市の八郷地区では「しし鍋」でまちおこしが行われています。
毎年しし鍋マップというのを配布していまして、今年は1店舗増えて合計10店舗でしし鍋が食べられます。
また、マップについているハガキに3店のスタンプを押してもらい、商工会に送ると地元の産品がもらえるそうです。
個人的には「猟師にこだわる、元祖しし鍋二十年の味」という「季節料理 おにざわ」が気になっています。

しし鍋マップ(2010-2011) 石岡市観光協会

http://ishioka-kankou.com/001osirase/20101008-shishinabe-map.html

▼しゃも鍋(大子町)

地鶏の品評会で1位に選ばれたこともある奥久慈しゃも。
東京軍鶏や薩摩軍鶏とともに三大軍鶏とよばれることもあります。

奥久慈しゃもを使った料理では、玉屋旅館の「奥久慈しゃも弁当」が有名ですが、しゃも鍋もおいしそうですよね。
しまりのあるしゃも肉と旨みのあるダシの組み合わせは想像しただけでよだれが出ます。
最後は雑炊にして、スープまで残らず全部いただきたいですね(笑)。

奥久慈しゃも 大子町

http://www.town.daigo.ibaraki.jp/index.php?code=37

▼祝い鍋(坂東市)

耳慣れない鍋料理かもしれませんが、それもそのはず、坂東市で誕生した新しい鍋料理が「祝い鍋」です。
農業がさかんでネギやレタスが有名な坂東市。
これらの野菜をおいしく食べられる料理として考えられたのが祝い鍋なのです。
「祝い」はお祝いのときに食べてほしいという意味もありますが、地名の岩井とかけたものですね。

毎年2月頃には「ばんどう祝い鍋まつり」というイベントも開催されています。

坂東名物「祝い鍋」 坂東市

http://www.city.bando.lg.jp/sights/nabe/index.html

▼芋煮(常陸大宮市)

鍋とはちょっと違うかもしれませんが、常陸大宮市の山方地区では毎年「やまがた芋煮会」というイベントが行われています。
芋煮の本場である山形と山方(=旧山方町)をかけてのものでしょうかね。
直径3.5mのジャンボ大鍋は関東一の大きさだそうで、5000食分もの芋煮が作られるのだとか。

【第13回やまがた芋煮会】

日時: 11月21日(日) 11:00〜15:00 ※なくなり次第終了
場所: 清流公園(常陸大宮市山方530番地先)

http://www.city.hitachiomiya.lg.jp/news/index.html

それではまた来週!ByeBye〜



★イバラキング特製「茨城弁Tシャツ」好評発売中!!

>>http://www.ibaraking.com/shop/



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.