HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2009/11/11

こんにちは。イバラキングです。

先日、初めて「富士宮やきそば」を食べました。
しかも、立て続けに2回も。
最初は静岡県内の高速のSAでしたが、2回目はなんと地元茨城でした。
茨城のはいわゆる屋台というかお祭りの露店の形式だったのですが、大変な人気らしく、長い行列ができていました。
実は、となりで栃木の焼きそばもあったのですが、そこはブランド力の差でしょうか(栃木なら距離的にすぐに行けてしまうのもあるんでしょう)富士宮のほうに客が吸い寄せられてしまったようです。

茨城には富士宮やきそばのような全国的な知名度を誇るご当地グルメは存在しませんが、龍ケ崎のコロッケや行方バーガーなどのように成功例も出てきています。

その中で、最近ちょっと注目しているのが「カレー」です。
まだ有名なものはないものの、それなりに粒ぞろいなので、今後の動き次第では、茨城でご当地カレーブームが起こるかも!?
今回は、「茨城カレー四天王」といったら言い過ぎですが、茨城を代表する4種のカレーを紹介したいと思います。

●茨城のご当地カレー

▼土浦ツェッペリンカレー

茨城のご当地カレーの元祖的な存在ですね。
ドイツの飛行船ツェッペリン号が霞ヶ浦に飛来した際にふるまったカレーをモチーフにした「土浦ツェッペリンカレー」の他、「つちうらロ加ロ厘物語」と題して市内の飲食店がオリジナルのカレーを出しています。
イオン土浦ショッピングセンターには「つちうらロ加ロ厘物語」のお店も出店しています。

 土浦ツェッペリンカレー http://tcci.jp/curry/
 つちうらロ加ロ厘物語 http://tutiura.727.net/curry/
 イオン土浦ショッピングセンター http://www.aeon.jp/sc/tsuchiura/

また、今年で6回目となる「土浦カレーフェスティバル」が11月21日(日)に開催となります。
このイベントでは土浦のカレーはもちろんのこと、北茨城のあんこう鍋や水戸藩ラーメンなどの茨城のご当地グルメや富士宮と並んで有名な「横手やきそば」も出店予定です。

 土浦カレーフェスティバル http://www.city.tsuchiura.lg.jp/news.php?category=1&code=669

▼古河の七福カレー麺

カレーというと、いわゆる「カレーライス」が定番ですが、古河が面白いのは「ライス」ではなく「麺」をテーマにしたことですね。
麺はうどん・そばをはじめ、ラーメン、焼きそば、パスタなどバリエーション豊かです。

古河には唐辛子の取り扱いが日本一という会社があるのですが、ここはカレー粉も作っていて、近くを通るとカレーのいい香りが漂ってくるそうです。
この会社のカレー粉を使い、市内で新たに始まった七福神めぐりとをかけて、七福カレー麺が誕生しました。

12月7日からはスタンプラリーが開催されるそうですので、要チェックですね。

 七福カレー麺 http://www.e-koga.info/curry/

▼メロンカレー

土浦や古河は王道的な感じですが、こちらはかなり異色の存在です。
カレーにはあまり馴染みがないメロンが入ったレトルトカレーです。
メロン生産量日本一の茨城ならではのカレーですね。
ちなみに使っているメロンは県内一の産地である鉾田産メロンです。
豚肉も県内産を使用しています。

 磯山商事 http://www.isoyama-shoji.co.jp/

▼水戸納豆カレー

こちらもメロンカレー同様、かなり異色の組み合わせですね。
納豆メーカーであるだるま食品が開発した、その名も「水戸納豆カレー」。

来年3月に水戸で開かれる「コみケッとスペシャル5in水戸」とのコラボ商品で、パッケージには萌えキャラ「なとか」ちゃんが描かれています。
萌えキャラを使った商品は県内でもすでにいくつか存在しますが、いよいよ本命登場でしょうか。

 水戸納豆カレー http://www.darumanatto.jp/nattocurry/

他にも、茨城のブランド肉である常陸牛やローズポークを使ったカレーがあります。

それではまた来週〜 Bye Bye!

 


★イバラキング特製「茨城弁Tシャツ」好評発売中!!
http://www.ibaraking.com/shop/



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.