HOME 店舗検索 お問合せ サイトマップ

東北/関東/沖縄エリア TOPCoco! 週刊イバラキングバックナンバー2009/09/09

こんにちは。イバラキングです。

先々週は「食欲の秋」をテーマに、茨城県内の果物狩り情報を紹介しましたが、今週は「芸術の秋」でいってみたいと思います。

芸術にちなんだスポットといいますと、真っ先に思い浮かぶのは美術館でしょうか。
でも、たまには変わった切り口もいいいですよね。
例えば、「記念館」なんてどうでしょう?

「記念館」を辞書で調べたら意味が載っていなくて、少々あせりましたが、記念館とは人の功績や大きな出来事など記念して作られた施設のことというのは、みなさんご存知ですよね。
ただし、茨城県内にある記念館といわれてもなかなかピンとくるものは少ないんじゃないでしょうか。

というわけで、マニア志向のイバラキングにふさわしいテーマかと思います。

●茨城の記念館

▼野口雨情記念館(北茨城市)

野口雨情は日本を代表する童謡詩人です。
雨情の名前を知らなくても、「七つの子」「しゃぼん玉」「赤い靴」を知らない人はいないでしょう。
「七つの子」は「♪カラスーなぜ鳴くのー?」ですよ。
他にも「♪黄金虫(こがねむし)は金持ちだー」とか「♪ソソラ、ソラ、ソラ、うさぎのダンス」なんていう歌も雨情の作詞です。

 http://www.ujokinenkan.jp/

▼茨城県天心記念五浦美術館(北茨城市)

お役所系の長〜いネーミングですが、これは茨城県がやってる「天心」を記念した五浦にある美術館という意味です(笑)。
「天心」とは岡倉天心のことです。
岡倉天心は近代日本美術を語るうえでの最重要人物で、晩年は北茨城市の五浦を本拠地として活動しました。

この美術館には天心をはじめ横山大観、下村観山、菱田春草、木村武山など天心ゆかりの画家たちの作品を展示されています。

 http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/

▼吉田正音楽記念館(日立市)

日本の歌謡界を代表する作曲家「吉田正」の功績をたたえて作られた記念館です。
私ぐらいの年代ですと、名前を知っている人は少ないかもしれませんが、国民栄誉賞も受賞していることからも、どれほどすごい人物なのかわかっていただけると思います。
「有楽町で逢いましょう」「潮来傘」「いつでも夢を」など、私が知っているだけでも有名曲がたくさんありますね。

記念館の場所はかみね公園のてっぺんの方といえばわかるでしょうか。

 http://www.yoshidatadashiongakukinenkan.org/

▼日鉱記念館(日立)

茨城を代表する工業都市「日立市」は、現在では日立製作所=家電・エレクトロニクスのイメージが強いですよね。
でも実は出発点が「日立鉱山」だったことを知らない人も結構多いのではないでしょうか。

日鉱記念館は創業80周年を記念して、日立鉱山跡に建てられた施設です。

 http://www.shinnikko-hd.co.jp/corporate/museum/

▼板谷波山記念館(筑西市)

板谷波山は、日本の近代陶芸の祖ともいえる人物で、陶芸家として初めて文化勲章を受賞しました。
記念館は国道50号沿いにある生家の敷地内に建てられています。

 http://www.city.chikusei.lg.jp/kankou/kankou/19/index.html

▼鷹見泉石記念館(古河市)

鷹見泉石は今回紹介する中では最も古い時代の人物ですね。
古河藩家老であり、蘭学者でもありました。
この記念館は泉石の晩年の住まいです。

 http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/rekihaku/

▼神谷傳兵衛記念館(牛久市)

神谷傳兵衛は東京の「神谷バー」やカクテル「電気ブラン」を作った人として全国的に知られていますが、茨城県民的にはシャトーカミヤの創設者ですね。

記念館はシャトーカミヤの敷地内にあります。

 http://www.ch-kamiya.jp/history/memorial_hall.html

▼予科練記念館「雄翔館」(阿見町)

日本海軍の少年航空兵を養成する中核施設だった「予科練」。
記念館には戦没者の遺品、遺書などが展示されています。

 http://www.town.ami.ibaraki.jp/kankou/yokaren/yokaren.htm

▼間宮林蔵記念館(つくばみらい市)

江戸時代の探検家・測量家として歴史の教科書にも出てくる間宮林蔵。
「間宮海峡」を発見した人物として、また、樺太が島であることを確認した人物として知られていますね。

 http://www.asahi-net.or.jp/~xc8m-mmy/

それではまた来週〜 Bye Bye!




★イバラキング特製「茨城弁Tシャツ」好評発売中!!
http://www.ibaraking.com/shop/



●「週刊イバラキング」バックナンバー


Copyright (C) 2008 Cocostore Corporation. All Rights Reserved.