ネオンラボ

ネオンラボ社の概要

ネオンラボ
企業名 Neon Laboratories Limited
本拠地 インド:ムンバイ
創業年 1982年
創業者 B K Jain
主力商品 医薬品
公式HP http://www.neongroup.com/

ネオンラボ社は1982年に設立され、主に麻酔薬の研究開発を行っている製薬会社です。同社が設立された当時はインド市場ではまだまだ製薬会社は少なく、市場拡大の準備段階でした。

会長兼マネージングディレクターのB K Jain氏のマネジメントにより、インドに製造拠点を作り研究開発に尽力しました。B K Jain氏の監督のもとで同社は売り上げ、利益ともに伸ばしインド国内でも有名な企業のひとつに成長しました。

現在では心臓病・婦人薬および特殊医薬品の幅広い製品ラインを提供しています。

ネオンラボ社の製品の体験談・口コミ

ネオンラボ社の製品に関する体験談や口コミをご紹介します。

20代男性(リドカイン)

ずっと早漏に悩んでいて買いました。彼女にもいつも「早いねー」と言われてしまい情けないかぎりです。自分でも努力をしているのですが、元カノには早すぎて満足できない!!とふられてしまいました。あの時はほんとに情けないし恥ずかしいしでどん底でした。今の彼女は見限ったりしない人ですが、なんとか喜ばせたくて。これ塗るとほんとにいいですよ。正直感じにくくなります。あんまり塗り過ぎるとまずいくらいです。ほんとにイキにくくなりました。彼女もびっくりしていましたが、初めてイカせることができました!ほんと嬉しかったです。これがあれば自信持ってエッチできます。ほんと感謝です。彼女に実はこれ使ったんだって話したら笑ってましたけど、これからも使ってと言われました。また買いたいと思います。

20代男性(キシロカイン)

早漏です。やっと25で初めて彼女ができたのに全然ダメダメです。このままじゃふられてしまうかもって焦り買ってみたんです。彼女も経験が少ないといっていたので、引かれたりはしてないようですが彼女を満足させたいし、俺もこのままじゃ嫌だなと思ってました。これを塗ると何も感じなくなるって書いてあって最初は半信半疑でした。すごいですね。ほんとになんも感じないんだなって思いました。よく見たら麻酔薬に入っているのと同じものなんですね。なるほどって感じです。彼女にも今日はすごい元気だねって言われて満足です。

30代男性(リドカイン)

アッチの元気もなければちょっぱやなんですよオレ。ほんと笑えないんですけど。風俗行ったら笑われちゃうし。もうほんと嫌なんです。ED治療薬も使ってるんですけど、早漏防止薬入ってるの飲んだら副作用出ちゃって。仕方なくこれ使ったんですけどこれいっすね!ほんとおすすめっす。イクの遅くなったし、自信もって風俗イケちゃいます!いいっすよー!

ネオンラボ社の関連商品

ネオンラボ社では以下の製品が製造販売されています。

  • リドカイン

    リドカイン

    クリームタイプの早漏防止クリームです。局所麻酔成分のリドカインが配合され性行為の際に射精までの時間を延ばす効果があります。早漏の原因はさまざまですが、亀頭への刺激に敏感になってしまうのが大きな原因の一つとされているので、このクリームを使用することで感度を鈍くさせます。

  • キシロカイン

    キシロカイン

    キシロカイシンは早漏防止薬が配合されたクリームタイプの薬です。体質や興奮によって早漏の傾向がある人が使用すると射精までの時間を延長することが可能になります。ED治療薬との併用も可能なので、キシロカイシンとED治療薬を一緒に購入している方も多数存在します。塗るタイプなので副作用も少なく安心して使用できます。